株式会社ダイム
Dynamic Investigation & Measurement Enterprise

業務内容

地盤調査

点検・調査概要

構造物設計・施工に必要な地盤状態(性質・強度等)を把握するため、各種物理探査・各種物理検層によりご対応致します。弊社は創立時において物理探査会社を母体としており、ニーズに対して多岐にわたる調査手法から最適なものを検討し、ご提案することも可能です。

点検・調査手法

  • 各種物理探査: 弾性波探査、高密度表面波探査、弾性波トモグラフィ、電気探査 等
  • 各種物理検層: 速度検層、磁気検層、ボアホールレーダ探査、ボアホールカメラ 等

調査例

地中レーダ探査

新規建設予定地における地中レーダ探査による支障物(建設ガラ・産業廃棄物等)調査状況です。

高密度表面波探査

河川堤防天端における高密度表面波探査状況です。地盤のS波速度構造を推定します。

電気探査

電気探査における電極配置状況です。地盤の比抵抗構造を推定します。

成果例

地中レーダ探査による支障物調査

上記が地中レーダ探査反射画像記録の解釈例であり、下記が複数測線を設けることによる支障物の平面分布図例です。

表面波探査による地中廃棄物検出例

上記が表面波探査による地盤のS波速度構造断面図例であり、下記が各深度毎にスライスした平面図例です。

PAGE TOP

ページの先頭へ