株式会社ダイム
Dynamic Investigation & Measurement Enterprise

技術紹介

目視点検

概要

土木構造物、建築構造物などの表面の変状、全体の変形、周辺の環境状況等を調査します。

適用

現地調査で把握した変状について緊急対策の必要性、変状原因の推定、詳細調査の提案等を行います。

コンクリート構造物の目視点検方法

変状の種類 調査方法
ひび割れ ・目視観察によるひび割れの発生方向、本数の把握・記録
・ひび割れスケール等によるひび割れ幅の測定・記録
・スケール等によるひび割れ長さの測定・記録
・ひび割れに触れて浮き上がり,段差等の把握・記録
・ひび割れ周囲の打音によるうき・はく離の把握・記録
・ひび割れからの錆汁溶出箇所の把握・記録
うき・はく離、はく落
鉄筋露出、錆汁の溶出
豆板、エフロレッセンス
変色、漏水、滞水、補修跡
・目視観察による変状位置、変状箇所数の把握・記録
・損傷周囲の打音によるうき・はく離の把握・記録
・スケール等による変状の寸法測定・記録
異常音、異常振動 ・音源や振動位置を目視観察等で把握・記録
変形
沈下、移動、傾斜
・目視観察・記録
・スケールや下げ振り等による測定・記録
『コンクリート診断技術'13』より引用

目視点検例

ひび割れ幅はクラックスケールで測定します。

鉄筋径の測定や鉄筋腐食度の判定を行います。

壁面の傾斜角度を測定します。

PAGE TOP

ページの先頭へ